ボーリングのマナーとルール

初心者でも気軽に楽しめ、人気を博しているボウリングですがこのスポーツにもその他のスポーツ同様マナーやルールが存在します。
明るく楽しい雰囲気を壊さ無い為にもこれらはきちんと守って貰いたいので、少しですが最低限のボウリングマナーをご紹介します。
まずはアプローチ内でのマナー。
土足で入るなんて事はもちろん論外です。
専用シューズに必ず履き替えてください。
アプローチ内にむやみに入ったり、隣のアプローチに入るのも邪魔になるのでNG。
アプローチ内に入ったらさっと投球し、いつまでも居座らずにすぐに戻ります。
また、飲食物を持ったまま入るのもやめましょう。
そして、つぎは投球時のマナー。
隣と投球が重なった時は右側が優先です。
隣が先に投球しそうになった場合は投げ終わるまで待ってから投球します。
その際、ピンが完全にセットされてから投球してください。
また、投げる時は上に放り投げるような投球法の「ロフトボール」などはレーンを痛めるのでやめましょう。
ボールを振り回す行為も危険ですのでNGです。
その他にも、投球しようとしている人の注意をそらしたり、スコアの良し悪しをレーンのせいにしたり、他人の欠点を馬鹿にしたりフェアプレーの精神からかけ離れるような事はいけません。
と、幾つか紹介しましたが、どれもボウリングマナーと言うほど大それた物では無くそのほとんどが人として当たり前の行為ですので、みんなが気持よく楽しむ為にもこれらを守ってプレーして貰いたいと思います。

関連ページ

◆ボウリングのスコアの計算の仕方とは?
ボウリングをプレイしたことはありますか?息抜きとしてわいわいプレイする人、本気でボウリングに取り組む人など、楽しみ方は人それぞれです。ここでは、ボウリングを楽しむための基礎知識や練習方法、テクニックなどについて紹介しています。
ボーリング道具の種類
ボウリングをプレイしたことはありますか?息抜きとしてわいわいプレイする人、本気でボウリングに取り組む人など、楽しみ方は人それぞれです。ここでは、ボウリングを楽しむための基礎知識や練習方法、テクニックなどについて紹介しています。
ボーリングのレーンとは
ボウリングをプレイしたことはありますか?息抜きとしてわいわいプレイする人、本気でボウリングに取り組む人など、楽しみ方は人それぞれです。ここでは、ボウリングを楽しむための基礎知識や練習方法、テクニックなどについて紹介しています。
ボウリングのレーンアジャスティングとは?
ボウリングをプレイしたことはありますか?息抜きとしてわいわいプレイする人、本気でボウリングに取り組む人など、楽しみ方は人それぞれです。ここでは、ボウリングを楽しむための基礎知識や練習方法、テクニックなどについて紹介しています。