ボーリングのボールの選び方

ボウリングを楽しむ際、マイボールを持っている場合は必要ありませんがそうでない場合はボウリング場に置いてあるハウスボールの中から一番投げやすいものを見つけゲームを開始すると思います。
その際、何を基準に選ぶかは人によって様々ですし、思い通りのボールが中々見つからない事もよくありますよね。
また、どう言う物が自分に合っているのか分からず適当に選ぶ方もいるかと思います。
そんな方の為に少しですが一般的な目安を紹介したいと思います。
まずは重さ。
個人差があるので一概には言えませんが、女性なら10〜12ポンド、男性なら12〜14ポンドが一般的とされていますので、これを基準に難なく扱え、軽すぎない物を見つけてください。
そして次は指穴。
中指と薬指を入れる穴をフィンガー、親指を入れる穴をサムと言いますが、このフィンガーとサムの間隔が離れすぎている物は避けてください。
選び方としては、親指を根元まで、中指人差し指を第二関節まで入れ、その状態で手のひらがボールにフィットする、もしくは少しゆとりがある位の物が最適です。
また、指穴のサイズも重要です。
サムはきついと指が抜けず投球し辛くなる事があるので、少し緩めの物を選びましょう。
逆にフィンガーは緩すぎると投げ辛いので、きついと感じない程度にフィットする物を選ぶと良いでしょう。
この他にも材質や穴の位置などで違いは色々とあります。
ハウスボールは毎回理想の物に出会えるとは限りませんが、これらを踏まえ、出来る限り自分に合った物を見つけてみてください。

関連ページ

スコアアップにはマイボールの方がいい?
ボウリングをプレイしたことはありますか?息抜きとしてわいわいプレイする人、本気でボウリングに取り組む人など、楽しみ方は人それぞれです。ここでは、ボウリングを楽しむための基礎知識や練習方法、テクニックなどについて紹介しています。
マイボールの選び方とは?
ボウリングをプレイしたことはありますか?息抜きとしてわいわいプレイする人、本気でボウリングに取り組む人など、楽しみ方は人それぞれです。ここでは、ボウリングを楽しむための基礎知識や練習方法、テクニックなどについて紹介しています。